ネット通販は「値切れない」と思ってませんか?

ネット通販でも、値切れる方法はいくつか存在します。 そこで実は知られていない、ネット通販の値切り方について紹介します。 一番有効な方法は、問い合わせをすることです。 ネット通販の公式ホームページなどに載っているメールアドレスや電話番号に問い合わせをし、安くならないかと聞いてみます。 ダメもとで聞くだけ聞いて、値切れそうならさらに交渉します。 言葉使いは丁寧に、相手を尊重した話し方にするだけでも効果的です。 そのなかに値切り交渉を交えて、上手に値切ります。 メールの文面も同じように、起承転結に気を付けた丁寧な文面にします。 挨拶から始まり、この商品を安くしてほしいという気持ちを丁寧に伝えます。 メールは相手の顔や声が分からないので、その分誠実さが伝わる文面が必要となります。 最後にはよろしくお願いしますなどの言葉を加えて、より誠実さが伝わる文章にします。 さらに効果的なのは、通販会社を褒めることです。 その会社の良いところを話し、どれだけ便利なサイトなのかなどとにかく相手を褒めます。 あちらも人間なので良い気持ちになれば、多少値切ることが出来ます。 また大量購入などの条件を付けて、値切り交渉をすれば効果が高くなります。
Read More

ニコレットより安いニコテックス!

禁煙補助薬として知られているニコレットですが、費用面を心配している方も多いのではないでしょうか? そんな方にはニコレットのジェネリックであるニコテックスがオススメです。 ニコテックスは本家のニコレットとは違って、ジェネリック医薬品ですので安い値段で購入することが出来るというのが魅力となっています。 また、値段が安いからと言って効果が無いというわけではなく、ジェネリック医薬品として多くの方が利用して実際に禁煙に成功している方もいます。 そして、そんなニコテックスについてですが、それをもっと安く購入する方法が、インターネットの個人輸入サイトを利用して購入する方法です。 特に個人輸入という方法で、インターネットで購入する場合は、安いニコテックスが多く見つかります。 一箱あたり500円程度の料金の差がある場合もあります。 ですので、禁煙ガムを利用したいけど、値段が高くてなかなか手が出せないという方は、そんなインターネットの個人輸入サイトで、安いニコテックスを探してみると良いです。 インターネットで検索をすれば、安いニコテックスを販売しているインターネットショップが比較的簡単に見つかってきます。 また、個人輸入ですので、法律的には問題もないです。 禁煙に禁煙ガムを利用して挑戦したい方でニコレットでは少々高い、と思っている方は安いニコテックを使っていくのが最適です。
Read More